サイコもパーソナリティー障害も苦労を山ほど作ってくれる

浮気してるんです、浮気してるらしいんです。

調査はこんな言葉から始まるが、

話しを聞いたり、追いかけてみたりすると

なかなかトンデモナイ輩に遭遇することが多い。

続きを読む

突然、「離婚したい」と言い出す人

一緒に何年も暮らしているのに

ある日突然「離婚したい」、「別居する」と言い出す人がいる。

一体どんな理由があるのか尋ねてもよく判らない理由を並べて

モゴモゴする人が多いようだが、このケースは

裏に浮気相手がいる時に多く発生する。

続きを読む

浮気発覚で泣いて謝る人、それ普通じゃないから

浮気がバレて問い詰められた時

泣いて詫びを入れたり、土下座して謝罪したり、

とにかく古い映画の一場面のような行動をとる人がいる。

泣いている姿を見て「本当に詫びているんだな」

と思ってしまう人も多かろうが、

それ、普通の人と違うから・・・・・・。

続きを読む

「不倫=雨宿り」と考え罪悪感の無い人々

探偵やってるといろんな人に遭遇する。

依頼人が、ではなく調査の対象となる人物のことである。

職業もいろいろだが、

「やらかした事」はもっといろいろである。

続きを読む

SNSや対戦型ゲームで「浮気の餌食」となる人たち

SNSなどのメールから

特定の相手と仲良くなって交際が始まり、

駆け落ちしたり、浮気したりする人が増加している。

ネットの対戦ゲームで知り合って、という交際も多い。

続きを読む

出張する相手の「発着監視」

よくあちこちへ出張している探偵なので皆から

「出張して何してるんだ?」などと聞かれるが、

何のことはない、出張して仕事しているのである。

監視する相手が出張するとこちらも現地へ向かう。

そして、

本当に現地に行っているか、

ちゃんと会社へ行っているか、

現地で怪しい動きはないか、

女性の同行者はいないか、

そんなことを監視しているわけである。

続きを読む

「怪しい、オカシイ、変だ、何かある」で自分の未来を修正する

探偵というと浮気調査、浮気というと探偵に調べさせる、

という構図が一般化している。

浮気調査というと、浮気している現場を押さえ、証拠を取ってくる、

というのが流れだが、普通の人は

「なんで浮気しているのが判るんだ?」とい思うらしい。

続きを読む

写真だけが欲しい、という人からの依頼

「細かいことはいいから、写真だけを撮って欲しい」

という依頼がある。

これはダンナや奥さん、恋人の行動を写真に撮るわけだが

特に多いのが、出張先、旅行先といったところ。

「友だちと旅行に行く」「出張に行く」「●●に1人で行く」

そんな言葉を信じてもらえないのは可哀想だが、

それも自業自得なのかもしれない。

続きを読む

香水は恐ろしい

尾行や張り込みで「夜の街」へ出動することが多いが、

そんな時、女性の香水のキツさに閉口してしまう探偵である。

いったいどれだけつけたらこれだけ臭うのか?

香水の風呂にでも入ったのか?と思うくらい

プンプンさせて闊歩している。

しかもそれが1人2人ではなく、周囲を歩くホステス全員である。

頭がクラクラしてしまう・・・・・・。

続きを読む