サイコな浮気行動をする人の思考はやはり理解できないものであった

別に専門的な知識があって

そういった案件を受けているわけではないが

異常心理特捜班

のような案件を受けることが多い探偵である。

 

異常心理といってもサイコキラーを相手にするのではなく

異常浮気

ばかりである。

 

二股三股どころではない浮気相手がいる人は

どうしてそうするのだろう?

そんなにたくさんいるのに

毎日キチンと自宅に帰るのはどうしてだろう?

という疑問がいつもあったが

いろいろ調べてみたらサイコパス関連の本に答えがあった。

 

 

浮気相手がたくさんいるのに

外泊などもせずにキチンと家に帰るのは

家を

基地

として常にそこからスタートする

という思考がどうやらあるらしい。

 

 

 

たくさんの浮気相手(二股三股どころではない)がいるのは

支配する相手、つまり自分が大勢の人間を支配している

という欲求といったことよりも

性的、人格的な支配者

である(でなければならない)

という思考があるようである。

 

 

結婚して子供がいても

延々と浮気をしまくる人はどうしてだろう?

と思っていたら、それも書いてあった。

 

 

自分の種族を残す

という思考があり

子供を産み、面倒をみるためだけの人間を探すそうである。

 

自分の種族というか分身ができれば

相手はもう用済みとなるのである。

 

相手となった女性は単なる「宿主」なのか・・・・・・。

宿主   しゅくしゅ

     wikipedia参照

 

こういったサイコな連中

自分の意のまま

になる相手を探し出す能力が優れている。

当然、宿主だって探し出せる。

そして

当然、浮気相手(支配する相手)も

カンタンに見つけ出すのである。

 

 

 

この1年の間に調査した案件でも

結婚していて、会社を経営していて

週4回は浮気相手とホテルへ直行のオッサンがいた。

 

しかも相手は

専業主婦、塾講師、デリヘル嬢

のランダムローテーションである。

 

週4回の浮気でホテル直行といっても

1日に2回というダブルヘッダーもあった。

しかも別人とである。

まったく異常行動である。

 

 

まったく

サイコな浮気

異常浮気行動である。