安否不明か?

 

便利屋仕事を依頼してくれるお客さんで一人、高齢の人がいて

孫と同居しているのだが、先日依頼があって訪問した時に

返事がなかった。

1時間くらい間を空けて再度訪問しても返事がない。

庭に回って覗いてみても中は見えない。

「おかしいな」

とは思いつつも他の依頼があったので一旦退却。

夜になって再度訪問すると明かりが点いているが気配がない。

庭に回ってみると自室で布団に入って寝ているのが

窓の隙間から少し見えた。

が、どうも心配なのでじっと見て

「息をしているか観察」した。

息はしているようなのだが、玄関チャイムを鳴らしても

電話をかけてベルを鳴らしても、

窓を叩いて声をかけても

耳が遠いのでまったく気づかない。

とりあえず、同居する孫が帰るであろうから

手紙を書いて玄関ドアにテープで貼り付けてきた。

その後、本人からも孫からも連絡はないので心配である。

こういった場合がヒジョーに困るのである。

お客さん本人からは

「万一の時はこうしてくれ」

という依頼というか指示は受けていないし、

同居人からも同様な指示は受けていない。

となると、

依頼を受けていないので何もすることはできない。

便利屋でも探偵でも大事なのは

「言われたこと、指示されたこと だけ をする」

というのが大事であろうと思っている。

そりゃー明らかに異常な状態であれば警察なりに通報するが、

今回はそれに該当しない、と判断したわけである。

それにしても困った問題である。

さらに、その後どうなったのか心配でもある。

 

 

2014年4月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : コバヤシ