浮気や不倫で困っている配偶者のみなさん、これ知ってましたか?

浮気や不倫していると

その配偶者はどんな立場になるのか

という至極カンタンな話しを・・・・・

 

浮気された時にその配偶者は

不貞行為の被害者となる。

同時に配偶者という立場を毀損された被害者でもあるので

損害賠償請求を起こせることになる。

 

例を使ってカンタンに言うと

夫が他所の女性と浮気したとき妻は

夫に対して民法770条の不貞行為により離婚の訴えを起こせる。

さらに相手の女性に対して

「妻の立場を侵害した」ことで損害賠償の訴えも起こせる。

この場合の損害とは精神的なものなので一般には

慰謝料と呼ばれている。

 

 

どう料理するかは弁護士と相談するとして

浮気などの場合、

世間では、不貞行為=性交渉

とされているが、

 

 

今まで会った弁護士達は

「出し入れは関係ありませんよ」

などとストーレートにエグい言い方をしている。

 

それが類推できるような環境が調えばいいのであって

細かいことは気にしないでいいのである。

 

だからみんな

探偵なんぞを使って証拠写真を撮ったりするのである。

 

 

 

9058ac2f48ae870249e3aab2d54761b1_s12