浮気相手・不倫相手と縁を切れないダンナなら、そいつとは自分から縁を切った方がマシ

怪しい、ヘンだ、浮気してるらしい

等というきっかけで調査を始める人は多い。

そうやって調べていくと

出るわ出るわ、というダンナもいるし

知らないうちに長~い付き合いをしていた

というダンナもいる。

 

浮気なんていうものは

一回やったら病みつきになる手合いも多い。

 

 

パチンコや競馬などよりももっと楽しい

とか

奥さんといるより癒される

とか

このスリルが堪らない

といったのまで含めて相当な数の浮気者や不倫者がいる。

 

こうやって病みつきなったら

ハッキリ言って回復不能

だと思った方が良いだろう。

 

 

いろんな浮気調査で

いろんな浮気者たちを見てきて

再生できた者

改心した者

なんていうのは誰一人としていない。

 

浮気・不倫中毒からの回復はムリ

なのだ・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

それなのに

泣いて謝ったから許す

もうしないと言ったから許す

私が真人間に戻す

私の努力が足りないからだ

といった

寛大な心

間違った考え

自己犠牲の精神を持った妻たちが多い。

 

 

しかし

謝るなんていうのは今だけ

一瞬だけ

喉元過ぎればではないが

数日から数ヶ月過ぎれば

またやっているのは毎度のことである。

 

弁護士立会いで公正証書作ってもやる

調停をしてもまだやる

相手から慰謝料取って切れたはずなのにまだ続く

 

 

中には

相手のために就職を世話したり

相手のために家を借りていたり

相手のために生活費を援助していたり

そんなのまでいる。

 

本妻であるはずの奥さん

あなたの待遇とぜんぜん違うでしょ?

 

 

 

それをダンナに注意したら

殴る蹴るの暴力

壊す騒ぐの暴力

生活費を入れなくなるDV

家に寄りつかなくなったり

奥さんの悪口を外で言いふらすなどのDV

 

結局は家庭が崩壊していくだけである。

 

 

 

浮気や不倫の鬼となった

      ダンナに対抗するには

奥さんが心を鬼にするしかない

 

そんな浮気者と一緒にいてもしも

 

浮気相手の身内から慰謝料請求されたらどうする?

相手が妊娠して責任とらされたらどうする?

相手が金目当てで付き合っていて金の無心されたらどうする?

相手が浮気していることを言いふらしたらどうする?

ヘンな病気を伝染されたらどうする?

 

そんなことになったらお宅は 一家全滅でしょ?

 

「そんなのある訳ないじゃん」

と思っている人もいるだろう。

 

あるんだよ

 

ここに書いたことはぜーんぶ。

 

 

 

こんな話しや相談、実際の調査は毎回のこと。

 

小説やドラマのような話しや

もっと信じられないようなことはある。

 

 

だからこそ

やられる前にやる

 

相手が騒ぎを起す前に

調査して相手を倒し

ダンナとは別れる

 

浮気や不倫と縁を切れないダンナとは

そうやって縁を切る方がイチバンである。

 

 

最近の調査でも

奥さんがダンナのスマホを覗いたら

浮気相手とのLINEのやりとりに

「生理がこない」

とあってダンナが相手に

「早く一緒に暮らそう」

などとほざいているのがあった。

 

これなんぞカウントダウンが始まっているのである。