浮気は花盛り

浮気とか不倫している人はたくさんいる。

年齢問わず

容姿問わず

職業問わず

どこにでもいる。

「浮気なんぞ関係ない」

という人にとっては

まったく視界に入ってこないだろうが

みんなの周囲にはそういうことをやっている人がいる。

 

問題になってないのは

それらがすべて水面下

当事者以外に知らない

当事者の友だちだけが知っている

という段階だからなので

 

それぞれの配偶者が知ったりすると

浮気された

不倫された

などという形で探偵に御下命がくるのである。

 

一説によると

浮気したり不倫したりしている人は

数%程度いるらしいのである。

 

「何だよ、たったそれだかかよ」

というなかれ。

 

朝の満員電車で考えれば

その中には1車両当たり

1~2人の浮気者が乗っている計算である。

 

電車全体でみれば1編成で数十人になる計算である。

 

だったら

混雑しているターミナル駅では怖ろしい数になるであろう。

 

これには私も

それは余りにも多すぎるだろ??

だったら浮気願望はいったいどれだけいるんだ?

と突っ込みたくなるなる。

 

 

しかし

だからといって

千人に1人

となるとそれは少ないのである。

 

 

みーんな水面下でヨロシクやっているのである。

あっちの浮気こっちの浮気と調査していると

その多さに驚くのである。

 

 

誰もが水面下だと思って楽しんでいると

ある日

潮が引いて水面に出てくることがある。

 

 

そうして不埒な浮気は

発覚

するのである。