あの人は正常なのか?異常なのか?異常を装っているのか?

埼玉の女性議員の騒ぎの次は

芸能界のあの人の騒ぎである。

松○一代である。

いろんな話しがあちこちに出ているが

異常なのか

裁判のために異常を装っているのか

それとも正常なのか

 

異常を装っているのであれば

大したものである。

人はなかなかあそこまでできん。

 

正常な人でも

あんなブログを書き続けたりしたら

確実にオカシクなってしまう。

 

さらには自身でYou Tubeにアップしたり

いろんな話しがブログなどにもアップされているが

その内容自体が

現実なのか妄想なのか本人もワカランのではなかろうか。

 

話しを作っている

という噂もあるが、あんな話しを大量に作り出せるのか?

相当量の妄想が入っているようにも思える。

 

正常か?

といっても、正常だったかもしれないが

ある時点から正常とはオサラバしたような感じである。

 

 

話しを作って妄想(と思えるような話)を吐き出しているのであれば

作話(さくわ)

という病気というか症状がある。

 

話しを作っているのだが

自分の頭の中では「事実」として記憶されており

当然ながら本人は妄想を否定し

その ”記憶” に自信を持っている。

 

しかも作話症での話しは脈絡や筋道が立っているので

本当なのか嘘で固めたものかよく判らない。

 

作話症を発症するのは

統合失調症やら双極性障害などが有名である。

 

まさかあの人がそうだとうは思わないが

なんとなく・・・・・もしかしたらと思ったりする。

 

 

世間一般では

浮気などが発覚した時に

ダンナがあれこれ嘘を持ち出して

話しの辻褄あわせをしたりするが

作話の傾向にある人は

だんだんと自分で言っている話しが事実だと

思い込むようになり

やがては

それが事実であると確信するようになる。

 

これは

パーソナリティー障害の一種なのである。

もしかしたらそこを通過して

別の障害に行き着いているかもしれないが。

 

 

ストーカーもまた然りで

相手が自分を好いていると妄想し

それがやがて

事実として自分の頭に記憶され、

自分を好いている相手に執着して付きまとうのである。

 

人間の脳というのはホントに不思議である。