夏の浮気が奥さんにバレるのはこれが原因

日々、汗みずくとなり相手を追跡する探偵である。

汗みずくとなればシャツもパンツもビショ濡れである。

その汗が、建物や電車、車のエアコンで乾き

またまた直射日光で新しい汗が出て

となると汗臭くもなるであろう。

 

1日働いたお父さん

というか浮気オヤジも汗をかいている。

しかし

浮気相手とホテルへ行けば

シャワーを浴びてスッキリである。

 

そのまま家に帰れば

犬よりも嗅覚が発達した奥さんはすぐに

「何かが違う」

と感じるはず。

女性の嗅覚は凄いのである。みくびっていると大火傷する。

 

 

そんなことが数回あれば

浮気を確信するどころか

「●曜日が怪しい」

などと行動パターンを把握する。

 

夏は浮気が盛んになるが

このようにして

浮気がバレる人も増えるのである。

 

 

 

さらに

浮気するオッサンの中には

「浮気の勝負服」

とでも言うか

特定の相手と会う時に着る

服とか下着とかがあったりする人もいる。

 

これなぞは

「今日は行きますよ」

と奥さんに宣言しているようなものである。

 

この下着のパターンも奥さん連中は把握していたりする。

ハンカチや靴下、さらには靴までもチェックされていたりする。

女性のパターン認識も凄いのである。これもみくびっていると大火傷する。

 

 

臭いや服装パターンで撃墜されたオッサン連中は多い。

特に夏は「臭い」に注意すべきである。

ホテルの石鹸やシャンプーの香りは禁物である。

 

さらには

暑い1日だったのに、体は汗臭くないとか

体が汗でベトついていない

などは致命的である。

電車通勤なら

一駅歩いて帰って偽装した方がよかろう。

 

 

そして

下着類については

勝負下着は止めて

ぜーんぶ同じ種類に統一した方が

特定されにくく安心である。

 

 

さて、もしお宅のダンナが

暑い日なのに汗臭くない、体が汗でベトついてない

とか

下着類をぜーんぶ同じ種類にしていたり

同じ色で統一していたら

 

それは浮気の偽装工作かもしれない。

 

そうそう

浮気相手の女性も

この時期は香水が強かったりすることがある。

そんな香りがついたりすれば

即・アウトである。