探偵の調査料金・・・うちの場合は

真夏の暑い中での尾行張り込みで

ヘロヘロになった探偵だが、

ここ最近の涼しい風と強烈な秋の日差しの中でも

尾行張り込みは続いている。

おかげで夏場よりも日焼けしてしまった。

さらには一時的にせよ

 

ロードバイクで現れた調査対象を折り畳み自転車で追うという

無謀な行為でさらにヘロヘロであった。

 

ロードバイクを折り畳み自転車で追うなんぞ

軽トラでポルシェを追うようなものである。

6段変則の折り畳み自転車で追いつくものではない。

しかし

根性で追いかけていたのである。

 

そんな苦労をしながら調査を繰り返す探偵だが

調査料金というものについて考えたい。

別に考えるようなものでもないが

問合せやキーワード検索で多いので書いてみる。

 

尾行や張り込みに関して、当社の料金設定は概ね

安い、普通、高いの3段階がある

 

これとは別に情報からの人探し調査がある。

 

 

安いのは

1時間5千円からの調査。

相手の居所、行き先、何をしているか

などを調べて口頭で報告するもの。

報告書はナシ、写真もほとんどナシである。

調査は4時間単位として契約している。

 

 

 

普通なのは

20時間以上の契約の調査で

1時間当り1万円からとなる。

報告書・写真・ビデオなども付いていて

もちろん裁判資料としても十分使える内容。

これも調査は4時間単位として契約している。

 

 

高い調査は

1回だけの調査や突然の調査。

1回だけの場合は4時間で8万円。

報告書・写真・ビデオの3点セットは付いて来る。

 

突然やってくる調査依頼も高めの設定である。

「今日やって欲しい」

「今から頼みたい」

などというものから24時間以内に開始するもの

12時間以内に開始するもの

などで追加料金それぞれ違う。

契約後24時間以内に開始であればプラス3万円

12時間以内に開始であればプラス5万円

ということにしているのである。

 

こうすると強引な調査依頼が減るのである・・・・・。

さらには

料金を聞けば少しは冷静になるであろうし・・・・・。

 

 

 

これら基本調査料金に経費や出張費などが加算されることになる。

 

契約の際の調査期間は基本として2週間としている。

余り長い期間でいくと料金も増えることが多い。

途中で調査方針を相互に話し合って見直したり

新しい情報が入ることも多いのでこの程度にしている。

延長する場合には同一内容で延長できるし

新に再契約して料金設定を見直すこともできるようにしている。

 

 

情報からの人探し調査

というのは

携帯番号から相手の住所を調べたり

その他諸々のことを一つの情報から集めてくるもの。

だいたいが一件当り20万円からとなっている。

 

安いプランを使うか、普通の料金でいくかは

それぞれ依頼する人の目的によって自由である。

ただ、やたらと長~い期間で契約しても調査時間が増え

それに連れて料金も増えるので余りお勧めできない。