結婚相手以外とも「赤い糸」で結ばれている人

1回くらいの浮気ならまぁあるだろう。

しかし

それが2回、3回と続くならたぶんずーっと続く。

歳とっても続く。

そんな人が心を改めるなんぞする訳ないのである。

 

さらには

1回2回の浮気でなくて

はるか以前から続く不倫関係なんぞは

改心どころか止めることなんぞあり得ん。

 

結婚前から続いていた不倫関係。

結婚後、子供ができてから続く不倫関係。

単身赴任先で始まる不倫関係。

どれもこれも長~く続いているものである。

 

 

奥さんが

「浮気しているか?!」

と気付いて調査してみれば

浮気どころか、もっともっとはるか以前から

仲の良い関係が続いていたりしてビックリするのである。

 

中には

不倫発覚で相手を訴えて「手打ち」にしたにもかかわらず

その後も密かに続くような

切っても切れない縁

が続いている人もたくさんいる。

 

それなら

奥さんと別れて「そいつ」と一緒になればいいのに

なかなか、といういかゼッタイに離婚はしない。

 

 

 

「結婚相手以外」と

 

赤い糸で結ばれているどころか

グルグル巻きになっている人

なんてのが毎度の如く、たくさん出現してくるのである。

 

しかも相手の年齢はまちまちである。

5歳程度の差から

どこでみつけたのか20歳以上の差とか

相手を見つける能力、努力は非常に長けている。

 

その相手もいろいろだったりする。

職場の同僚、仕事のお客、同窓会での出会い、

昔からの同級生、近所の人、同僚の奥さん、親戚、

さらには、LINE友だち、出会い系などなど

もはや、なんでもアリなのである。

 

 

そんな連中相手に

「罪の意識」だとか

「倫理」だとか

「改心」だとか

求めてもどうなるものでもない。

 

証拠を見つけたらさっさと次の行動を

とるしかないのである。

 

今まで何度も言ってきたように

「自分が真っ当な人間にする」

等と思わないことである。

こういう人間には教育効果など期待できん。

 

 

「自分が変えてやる」

などと思って

離婚や別居のチャンスを失った依頼人は数多いる。

 

 

彼等にあるのは

「次はどうやったらバレないか」

「もっとうまくやるにはどうするか」

といった方面の改善意識、教育効果だけである。

 

奥さんが期待するような教育効果は得られない。

 

 

罪の意識、倫理観がないのは

パーソナリティー障害の特徴でもある。

 

さらには

性的放縦 (せいてきほうじゅう)といって

誰とでも躊躇なく肉体関係を結ぶのもこれである。

相手をよーく観察しないと自分に災難が降りかかるのである。