監視されてるのを知らない浮気夫(不倫相手)たち

もはや浮気調査どころか

発情期を迎えた連中の摘発駆除をする探偵である。

「シロアリやゴキブリも1匹見つかればもっとるはず」

と同様に相手が1人見つかればもっといる、

浮気が発覚したら毎回やっている

などの盛んな連中ばかりである。

 

そんな連中も調査されていることには

まったく気付かず、ノホホンと楽しい日々を過ごしている。

 

しか~し、知っているのである。

どこに行っているか

何を話しているか

次はどんな予定か

バレバレなのである。

 

探偵だけではない。

依頼人である奥さん連中も「工作員」として

密かに活動しているのである。

 

この工作員たちが非常に有能であって

あんな工作

こんな工作

をしているのである。

 

よって彼等の言動のほとんどは

監視されているのである。

 

 

今までダンナが浮気して悲しい思いをしていたのに

「今日こそラブホに行ってね~」

「今日こそ浮気相手に会ってね~」

「行け~、行ってくれ~!」

今か今かと心待ちにしているのである。

 

もはや浮気を疑う段階ではなく

離婚や別居を決心する段階の人ばかりであるから

こんな気持ちになるのであろうが・・・・。

 

 

不倫関係にあっても同様である。

嘘をつき続けた相手に決定打を打ち込むために

様々な手を尽くして証拠を取ろうとする女性もたくさんいる。

男の仕返しも怖いが女のそれはもっと怖いのである。

 

 

浮気夫たちに「天誅」のフルスイングをするために

打順を待っている女性は多いのである。