野生に返した方がいいと思う

世の中「不倫」している連中はおそらく

「掃いて捨てるほどいる」と思う。

法律でどうのこうの

モラルでどうのこうの

人としてどうのこうの

言っても、もはや止めることはムリであろう。

 

そんな連中を駆逐して一掃しようものなら

日本の人口は江戸時代初期程度に減ってしまうであろう。

 

世界を見ても同様である。

もはや

「存在を許さない」

「あってはならないこと」

として断ずるのは不可能である。

 

となれば

「しょうがない」

と諦めるしかない。

諦めはするが

そっちの方に現を抜かす

(うつつをぬかす)のは止めてもらうしかない。

 

一時の気休め

として利用を勧めるしかないのである。

 

 

しかし

あっちこっちの異性(女性)を食い散らかしているオッサンは

やはり駆逐するしかないのである。

 

時には

あっちこっちの異性(男性)を食い散らかしている女性もいるが

 

そういうのを見ていると

アフリカのサバンナにでもいるかのような

気分である。

 

食い散らかしている輩は野生に返すべきで

家で大人しく飼っているのは土台ムリは話しなのである。

結婚すること自体が問題なのである。

 

何事も「度を越すと」

エライ問題が起きてしまう、「程々」

が一番である。