睡眠不足の探偵

「明日は早出だから早く起きんとイカン」

と思って寝ると必ずと言っていいほど

夜中に電話がある、それも長電話である。

 

早出といっても探偵のそれなので

3時出発とか4時出発である。

 

「うへぇ~」などと思っても出ている。

その電話が仕事の始まりかもしれんし

そもそも

探偵とはそういう商売なのである。

 

「明日の昼間に事務所に来てください」

とか

「改めて面接の予約をしてください」

なぞと大手のようなことは言えんし

そんな偉そうなこと言う気もないのである。

 

新しい依頼がそこから始まることも多いし

以前の依頼人からの相談が来ることも多いし

進行している調査の依頼人からのことも多い。

 

どちらにせよ夜中になると

みんな心配になって相談したくなるようである。

 

 

そんなことをしていると睡眠不足になってしまうが

仕事の合間で仮眠したり

タバコ吸ったりして解消している。

さらにはカフェイン量が多い食べ物で解消しているのである。

 

最近のお気に入りは

第二次大戦中ドイツ軍兵士に支給されていた糧食のチョコレート

ショカコーラ「SCHO KA KOLA」である。

チョコレート Schokolade

コーヒー   Kaffee

コーラの実  Kolanuss

の頭文字からとった造語。

 

通常のチョコだとカフェイン量は100gあたり「84mg」だそうで

それに対してショカコーラは100gあたり「200mg」である。

食べ過ぎると鼻血ものである(まだ出たことはないが)。

食べ過ぎると下痢ものである(それは言えるかもしれん)。

 

 

こんなチョコ食べて、コーヒー飲んで、コミスブロートでも食べたら

気分はもう第二次大戦中のドイツ山岳猟兵(Gebirgsjäger)である。