浮気相手、不倫相手を家に連れ込むオッサン

1人暮らしだったり単身赴任の話しではない、

結婚して同居する家族がいるのに

その家族が留守の間に連れ込むのである。

 

「そんなバカいる訳ないだろ」

と誰もが思うだろうが現実に

そんなバカがいるのである。

 

妻と子供が里帰りしている間

夫婦2人暮らしで妻が夜勤の間

妻が旅行に行っている時

いろいろな形で「自分」だけしかいない時が

チャンスなのである。

 

 

そんなことをしていて

帰宅した妻の直感という高感度探知機に反応し

見破られ調査の発端を作るという

墓穴を掘ったオッサンはたくさんいる。

 

さらには愛人と暮らしている家に他の女を引き入れ

それを愛人に見破られたのもいる。

 

 

そんなバカなオッサンと同時に

そんな家へノコノコ付いていく

浮気相手、不倫相手も大した度胸である。

 

もはや自分たち以外は何も見えないのであろう。

 

 

さてこんな連中に限って

何度も同じことをする傾向にある。

最初の異常を感知した妻たちが探偵に依頼して

次回の留守の時に

隠しカメラを設置したりするのである。

 

いろんなカメラがあるから

なかなかオモシロイ映像が撮れたり

不謹慎な会話が残っていたりする。

 

しっかし思うのは

この連中に警戒心というものが無い

というのがまったく不思議なのである。

 

どう考えても

頭がオカシイだろ?

2度も3度も同じことをするなんぞ・・・・。

自分の家に引き入れるなんぞ・・・・・。

 

 

かくして

異常を察知され

証拠の映像を撮られ

恥ずかしい映像や会話を残された

バカな連中には天誅が下るのであった。