参考人調書作成で出頭

仕事で関わった案件で警察絡みとなったものがあり

参考人調書作成協力のため警察へ出向いていた。

 

世の中には

「警察に協力なんぞするか」

という輩も多いようであるが

私は

治安の最後の盾となる機関である警察へは

協力を惜しまないことにしているのである。

作成は延々4時間余りであった。

 

途中「タバコ休憩」を入れてくれたが

最近の警察署は来庁舎の喫煙所は建物外にあるので

思わず

「そのまま逃げたりしませんよ」

と、ついこの間の埼玉県某署の事例を持ち出してしまい

「その話しはカンベンしてください」

と苦笑いしながら返事されてしまった。

この事案、相当堪えているのがよく判ったのである。

 

毎度のことながら

傷口に塩をすり込むような言動は

厳に慎まなければイカンと思った次第である。

 

 

 

それにしても今日は久しぶりに天気もよく、

しかも調書作成は昼過ぎからということで

のんびり遠足気分で車で出かけたのであった。

2時間余りかかったが、

途中川に掛かる橋を渡ったときに見えた景色が

面白かったので近くまで行って写真を撮ってしまった。

 

1442666610912

 

川に日除けの傘をさした釣り人がいっぱいである。

皆、黙々と釣り糸を垂れあたかも修行僧のようである。

 

1442666603825