決断できない人、決心していない人

相変わらず「調査した方がいいだろうか」という

質問や相談をしてくる人がいる。

するかしないかは自分で判断すべきだし

うちが「した方がいい」といったらするのか?

たぶん「しない」はずである。

 

自身で判断や決断できない人からの依頼は受けないし

相談も受けないことにしている。

「やる」と決めた人だけを相手にしている探偵である。

 

「調査する」と決めてるのに他社で受けてもらえない人

そんな人も相手である。

 

 

 

浮気問題に限らず調査に関しては

決断している人、決心している人はたくさんいる。

決心しているのに

他の探偵に相手にしてもらえない人もたくさんいる。

つまりは本気の人たち

切羽詰った人たち

本当に困っている人たちが相手なのである。

 

 

「どうしたらいいでしょうか?」

「調査した方がいいでしょうか?」

「相手に判ってもらえるでしょうか?」

などと言っている間は

本当に困っている訳でもないし本気ではないのである。

 

 

ここに相談すれば自分の決断材料になる、

などといった甘い考えは止めるべきだろう。

人に相談して自分の行動を決める輩は

後になって、

決断を促した相手にいろいろ文句をつけるものである。

 

最近は富にこんな他人依存型の

相談やら依頼っぽいのが増えている。

いいかげんにせいよ、である。

 

 

自分で考えて決断できないのであれば

「調査しよう」などと思わないことが最善だろう。

 

つまりは

 

決断できない人

 

決心していない人

 

お断り

 

の探偵事務所なのである。