浮気に関係したヤツは全員死刑だ

過激な言い回しであるが

結婚していようが、不倫関係であろうが

相手の男性が他の女とイイ仲になった時

妻や相手の女性はこう思うことが多い。

多いし、それを探偵に向かって口にするのである。

「証拠を掴んで全員ブッ殺してやる!!」と・・・・・。

 

ホントに殺すのではなく

社会的に殺すのである、

精神的に殺すのである。

策謀の限りを尽くして攻撃するのである。

 

なかなか恐いものであるが

依頼してくる女性の多くが考えている。

 

他に女がいたことだけではなく

自分への裏切りに対しての怒りといえる。

 

このブログでも幾度か書いたように

浮気したダンナの事業を倒産へ導こうとした妻

ダンナの会社での立場をブチ壊そうとした妻

浮気相手の女の家や会社へ直接乗り込んだ妻

等などいろいろいた。

 

余談だが

個人的に知り合いの社長はいくつもの浮気発覚で

出店しているデパートの店に奥さんがやってきて

そこで大喧嘩になったそうである。

しかも、クリスマス当日の忙しい時に・・・・。

輸入ブランド物の店である・・・・・・。

そして銀座にある有名なデパートだった・・・・・。

 

「私、そこで妻に蹴り上げられ、殴られました」

と話してくれたのを覚えている。

まったく外国映画のようである。

 

さらに家に帰ったら

自分の普段着からスーツまでほとんどがハサミで

切り刻まれていたそうである。

 

 

こんな風に「怒り爆発」で攻撃する女性は多い。

それがどんな行動になるかは人それぞれである。

 

直接攻撃あり、両親や親族への手紙攻撃あり、

さらには

浮気相手への直接攻撃、手紙攻撃、勤め先への攻撃など

ほぼ無差別テロである。

 

 

弁護士使ってもどうにもならない、けど何とかしたい

口頭で意見してもどうにもならない、けど何とかしたい

あの女と手を切らせたい

あの女と別れさせたい

そんな願望を吐く依頼人たちには

コッソリと今までの経験で得た知識を教えることも多い。

手口を教えたりもする。

別れさせ屋よりはいいかもしれん、と思っている。

まったく悪人探偵である。