霊能者のお告げで特定された相手を調べる

世の中、よくわからない現象や事象がある。

自然現象なのかどうか判らないものもある。

UFOやオーパーツもある。

フリンジサイエンス(境界科学)といったものもある。

そういったものを信じるかどうかと聞かれたら

「たぶん信じる」と答える探偵である。

 

よく判らないものの中には

霊能者(ミディアム)の存在もある。

アメリカでは捜査活動に協力している霊能者もいる。

 

今までに数度、

「霊能者にみてもらった」

という人から調査依頼を受けたことがある。

 

霊能者からのお告げがあって

「相手はこの人で、○○日に動く」

といった情報を得た人からのものや、

「その人は○○で働いている」

と言われた人やらがいた。

 

そしてその結果は外れていなかったのである。

日にちが指定されたものは後に少しずれたが

ほぼ「大当たり」であった。

場所が指定された人の場合は

「ズバリ大当たり」であった。

ただ、相手の顔が渡された写真とはだいぶ変わっていたので

半信半疑であったが、住まいを特定したら本人であった。

 

どの人も霊能者にかなりの対価を払っていたが

結果は大正解だったのであった。

世の中不思議なものはたくさんある。

霊能者、霊媒師というのも

「非科学的だ」といって除外するのは考え物かもしれん。

 

聞くところによると

日本の警察でも部署によっては利用しているらしいのである。

どこまでホントか判らんが、

探偵自身も依頼者も

「神様お願い、教えてください」

といった気持ちになることが多い。

 

そんな時はふと、

霊能者に頼んでみようか・・・・・

などと思ってしまう。

 

霊能者と、運の良い探偵が組めば

結果は素晴らしいとは思うが

協力してくれる霊能者なんぞいないだろうな・・・・。

 

イカン、またアホなことを考えてしまった。