母親は大変だな

気温8度前後の東京から

新幹線乗って気温2度の町へ行って張り込んだり、

ローカル線乗り継いで

気温0度風速8メートルの町まで尾行したり

そんな移動が続いている。

 

冬だからどこへ行っても寒いのは当然だが

電車や建物内では「寒さ対策」が裏目に出て

暑くてタマラン。

 

寒いわ、眠いわ、疲れるわで苦労するが

「おかーちゃん達」よりは楽であろう。

 

去年の暮れから

「妻」から「夫」の浮気調査依頼が増えたが

毎度思うのは探偵の仕事より

子育ての方がはるかにタイヘン

ということである。

 

特に赤ん坊がいる家では泣けば起きて授乳だし、

体力の温存もままならない。

赤ん坊だけ見てるわけでないので

家事があったり、ダンナの世話もあったり、

苦労はいかばかりであろう。

そんなのが何ケ月も続くのである。

赤ん坊が成長してもまだまだタイヘンだし、

学校へ行けば尚更のことであろう。

 

そんな中で

浮気して家庭を顧みないオヤジがいると

体力も精神も限界にくるのは必然。

 

不肖の実感として探偵は

母親業より「楽」というのもおかしいが

体力的な苦労は少ないと思う。

他の探偵は

「そんなはずない」

と言うかもしれんだろうが。