結婚を「急がせる」、「引き伸ばす」相手は何かある

世の中には結婚を急いでいる人もいるし、

交際していてもなかなか結婚に承諾しない人もいる。

人のことだから個人的には関心がないが、

そういう人達を調べてみるといろいろ出てくる。

依頼してくるのは、

急かされている人やその親族、

結婚を承諾てしてもらえない状況の人。

 

急かす人、というのは

交際が始まって数ヶ月以内、というケースもあれば

1年程度というのもある。

しかし、急かす理由というのは意外と似ていて

 

●結婚すれば転勤など異動が無いから

●籍を入れれば給料が上がるから

●広い社宅に移れるから

●一人暮らしに飽きたから

●食事や掃除など家事をしてもらいたから

 

といった「個人的理由」ばかりが出てくる。

だいたい結婚なぞというのは

双方の合意なのだから、片方の希望や願望ばかり

並べ立てても成立するわけない。

 

まったく「女中」でも雇うような理由というのも

理解し難いし、そんな理由を並べたら相手の親も

「こいつはオカシイ」と思うに決まっている。

 

 

反対に、

「なかなか承諾してくれない」人のケースはというと、

 

●自分の親や家族、親族の話しをしない

●過去の話しを余りしてくれない

●今の仕事のことや過去の仕事の話しをしてくれない

●住所をはっきり教えてくれない

 

その他いろいろである。

こんなのはハッキリ言って誰でも

 

騙してるだろ と直感が働く。

 

結婚を引き伸ばして、そのうち消える算段でもしてるのか?

とでも思えるような発言やら行動が多い。

 

 

この手のケースは出会い系などで会った相手に多くあり、

中には結婚紹介所で会った相手でもいたりする。

相手は本当に結婚する気があるのか多いに疑問。

遊ぶだけ遊び、金を使うだけ使わせ、貢がせたりして

テキトーなところでバイバイするような輩かもしれん。

しかも、男でも女でもいるから恐いものである。

 

そいでもってこういった連中を調べてみると

 

案の定 の結果なのである。