ホテル代をケチってるって? それはスリルを求めてるんだよ

一部ではうちが

「浮気専門」「不倫関係専門」の変わった探偵

だと思っているようだが、

それ以外の案件だってちゃんと受けているし

普通の調査もしていることを忘れないでもらいたいものである。

 

そりゃオカシな連中を多く相手にはしているが

ちゃんと、マジメな問題も多く手がけておる。

 

とはいってもやはり「オカシな連中」の話題の方が

判りやすいし、世の中そんな輩も多いので

意外と受け入れられやすいから書いている。

 

 

さて、依頼人との会話で

「ホテルへ行かず車で済ませる奴は金をケチっている」

というのがあったのでツラツラ思うことを書いてみる。

 

ホテル代がもったいなくて車で済ませる

そんな浮気者も多数いるであろうが、

皆が皆、ホテル代をケチっている訳でもない、と思う。

 

じゃぁ~、なんで車なのか?

 

ズバリ

 

「人から見られるかもしれない緊張感が好き」

「人から覗かれるとコーフンする」

そんな奴も世の中にはいるのである。

 

男だけがそうなのか、

というと相手の女性もそうだったりして

ペアで「覗かれ願望」があったりするからエライことである。

 

これがエスカレートすると「所かまわず」始める。

ビルの地下駐車場、公園の駐車場、公園のトイレは言うに及ばず。

会社の会議室、倉庫、山道、草むら、何でもアリである。

まるで「犬のマーキング」のようである。

 

過去出合った輩では、高速のサービスエリアの端っこや、

夜のサービスエリアから本線への加速車線の途中というのもいた。

恐ろしいものである。

 

平成初期の頃の話では、

首都高の「非常駐車帯で」というのもいたらしい。

 

 

扱った案件、依頼人から聞かされた話しでは

もっともっと知っているが、

ここで紹介なぞしたら

「おぉ~、それは楽しそうだ」とか

「挑戦してみるか」

などと言い出すアホが出るかもしれんのでヤメておく。

聞くとけっこうオゾマシイぞ・・・。

 

 

万引きで

「スリルを求めて」というのがいるように

こんな事柄でも「スリルを求める」連中は多いのである。

 

人によって「スリル」の対象が違うのは確かだが・・・・・。

 

で、こういう時の証拠写真を撮る作業は

とんでもなくタイヘンな作業となるのである。