探偵、これからの寒さ対策

だんだんと朝晩が涼しい、というよりも

ヒンヤリしてきていよいよ冬が近づいてきた。

 

今の時期、尾行張り込みでの服装というか

着るものに苦労する。冬も苦労するが・・・。

 

なんといっても昼間は暖かい、暑い時さえある。

しかし、夕方から夜、

明け方にかけては寒い、というより冷える。

 

さらに曇りの日で風がビュンビュン吹く日は

体の芯から冷えてくる。

 

非常用に「薄手」で小さく丸められるパーカーなどを

持って出動するが、それだけでは寒いこともある。

 

「ライトダウンとかあるじゃん」と言う人もいるが、

「ジッと」しているとそれでも冷える。

 

運悪く、そんなものを持たないで出動した時や

思いもよらず長丁場になった時、

そんな時利用するのが、コンビニで売ってる

「ビニールレインコート」

つまりビニールのカッパである。

あれを上着の下に着て風をシャットダウンする。

歩いたりすると「イッパツ」で大汗が出るが、

寒さしのぎには持って来いである。

 

 

車の中から張り込みなんぞまず無いし、

ほとんどが外で立っているので寒さが身に凍みる。

たとえ車であってもエンジン掛けられんし、

窓が曇ると怪しいので窓も少し開けている。

 

まぁ探偵の仕事の大部分、9割くらいは張り込みであろう。

「待つ」のが仕事となっているのである。