自分の不幸の度合いを他人と比べるな

浮気調査を依頼してきて

「私みたいな人って他にいます?」

と聞く人がたま~にいるが

 

そんなこと知ってどうする?

不幸の度合い比べ、不幸度自慢してる訳じゃあるまいし。

 

「自分の相手(夫・妻・恋人)は酷いヤツだ」

ただそれだけで良かろう。

 

いろんな人を見てくると

「イヤ~、それよりもっと酷いのがいるよ」

なんてことはたくさんある。

だからといって

「まだマシなんだから我慢しなよ」

とは言えんだろ。

 

本人が酷い状況だと思えばそうなのである。

他人がどうのこうの言って状況が良くなるはずもない。

他人と比べたからといって、その状況が好転するはずもない。

 

変な「承認欲求」でもあるのか?

そんなに比べたいのか?

比べないと不安なのか?

他の人よりもっともっと不幸な体験をしたいのか?

比べることで安心感を得たいのか?

不幸の主人公にでもなりたいのか?

誰よりももっと悲惨な結末が欲しいのか?

 

そんな理由なぞワカランが

こと浮気問題については

 

他人と比較したって意味はない

 

「こんなヤツ」と縁を切りたい

「こんな状況」を抜け出したい

「新しい生活」が欲しい

「平穏な生活」が欲しい

と考えて

 

前だけを見るべき だろうと思う。

 

年よりの病気自慢じゃないんだからね。

 

 

ここから質問できます

(メールアドレスとメッセージのみでOK)