サイコパスにソシオパス

異常なほどウソを繰り返したり

異常なほど浮気を繰り返したり

異常なほど暴力を繰り返したり

異常なほど感情の起伏が激しかったり

異常なほど暴言を吐いたり

 

そんな配偶者の素行や浮気調査、相談を受けてはいるが

私はその方面の学術的な専門家ではない。

あくまで

経験上であり自分で得た知識の範囲での受け答えやら

現場での対応をしているだけである。

 

 

そんなことをしているうちに

自分の想像を超えるような輩に会うこともなくなってきた。

家族や配偶者からいろいろ聞いて

包丁持って大騒ぎしても

自傷行為を繰り返しても

浮気を何度もしても

ウソを何回言っても

家で大暴れしても

大切な物を壊しても

 

「あぁ~、あり得るよね」

と思うようになってしまった。

 

自分もおかしくなってきたのか?? 不安になる・・・・・・・・。

 

 

 

さて、そんな中でウソを繰り返したり

ウソの上にウソをついて何が本当のことだか判らなくなってしまう

そんな人の家族とか恋人からの調査依頼もあるのである。

 

調べてみたら

会社を辞めていた

勤めていなかった

家族がいた・子供がいた

住所はウソだった

他所にナイショでアパートを借りて異性と半同棲していた

いろんな浮気相手がいた

ギャンブルしまくっていた

などという輩は当然のようにいるのである。

 

 

ウソを繰り返して何が事実だか判らなくなってしまう時

当の本人はどう思っているのか?

サイコパス(反社会性パーソナリティ障害)であれば

自分の弁舌で相手を打ち負かせる

と考えているのだろうし

もしかしたら

そのウソ自体を自分自身が信じ込んで

妄想の世界で生きているのかもしれない。

詐欺師と同じである。

それなら演技も得意であるはず。

 

 

サイコパス以外にも最近では

ソシオパス

というものも聞かれるようになってきた。

サイコパスが先天的なのもので

ソシオパスは後天的なものらしい。

ソシオパスはサイコパスよりも衝動的で無計画な行動に出やすく

その後の成り行きや自分のリスクなど考えにはないようだ。

爆発するのも衝動的だからなかなか怖いものである。

 

どちらも分類は

反社会性パーソナリティ障害なので危険ランクは最上級である。

精神医学はやたらと病名が付いて

どんどん新しいものが出てくるのでよく判らない。

人の数だけ病名があるような感じである。

 

人は皆、他人と接する時にペルソナという仮面をかぶる

とユングは言っていたが

こういう人達はその仮面の数が膨大なのか

それとも

詐欺師の仮面だけを着けているのだろうか?

 

128170568060616323375_DavidMillermask31