妻からのDVに怯え、悩む男性

ここ一ヶ月くらいの間で

急激に増えたキーワードはなんであろうか

と思い調べてみたら面白い結果が・・・・。

 

DV夫やモラハラ夫というのは安定的に出ているが

DV妻、DV嫁、サイコパス妻

 

といった言葉が一気に追い上げ男女逆転

という事態が起きていた。

 

そういえば男性からのヘンな相談は確かに

あったのは覚えているし、

親族から変わった相談を受けたこともあった。

 

 

DVというものは人口比で一定割合が存在し

当然ながら女性も該当するのであった。

そして当然だが

その内容というか行動も同じようである。

まったくうかつであった。

DV被害は女性

という固定観念があって真実は見えていなかった。

 

 

男性被害者の場合も同様に周囲から

被害を受けるのは女性

という考えで見られるし

「お前が甘いんだよ」

などと無責任に言われ

さらには相談窓口も余り無いため苦しんでいるようである。

 

 

女性の被害者と同様に

離婚するにも親権の問題があったりで

行動を躊躇するケースが多いようである。

 

こういう親に育てられると子供にとっても悲惨なものである。

早く別れて親権をとるべきである。

 

アルコール中毒の親の元で育った子どもを

アダルトチルドレン

と言っていたが最近では

 

「子どもの成育に悪影響を与える親のもとで育ち、

成長してもなお精神的影響を受けつづける人々」

という定義に変わってきた。

 

アダルトチルドレン  Wikipediaを参照してください

 

暴れる、道徳心が無い、人を攻撃する、人を支配する、

等といったことは平和な家庭とは程遠く

完全に機能不全に陥っていると思う。

 

思い返してみると

帰宅するのが怖くて時間を潰す夫

帰宅するのを諦める夫

妻から強制的に子作りを要求される夫

暴れる妻に学歴を詰られる夫

他人といつも比較される夫

という人たちからの相談があったな・・・・・・。

 

128170568060616323375_DavidMillermask31