急な依頼・急ぎの調査


東京、神奈川、埼玉、千葉、多摩地域、市、区の浮気不倫調査、来社不要。



日々、調査の相談や依頼を受けていると

「今日頼みたい」
「これから動くらしいので尾行して欲しい」

といった急な依頼が多々あります。

調査をするには、調査契約を結ぶ必用があるのは当然ですが、
相手や当事者の顔や服装の確認、移動手段、移動先など様々な情報が必要です。

また、一般に探偵は現地の状況確認や対象者の行動パターン、通勤ルートの確認など事前準備を怠りません。これは失敗を防ぐための重要なものです。

しかし過去に当社でお受けした尾行張込み調査で「決まった行動パターン」の人というのは余りありません。ほとんどが予測不能でした。


そこで

調べる内容が限定的であること

尾行がバレるなどの失敗をするなら見失う方がよい

できるところまでする

このような条件の基でお受けする緊急調査を準備しました。

●ここでいう緊急調査とは開始予定時刻の24時間前を切った時点からのものをいいます。
●調査1時間当たりの料金が通常より段階的に割増となります。
●他の調査との兼ね合いで時間的にお受けできないこともありますのでご了承
 ください。

     サイトに表記していない内容もありますので、
        必ず電話でお問合せください。




急ぎのご依頼
契約書類作成、写真等での対象確認など準備を含めた時間的な余裕が必要です。現地付近での契約や打合せでもかまいません。      

尾行の内容について
「尾いて行けるところまで行って欲しい」
「予定では●●に行くが、行っていないことを確認して欲しい」、「どこでまで行くのか知りたい」、「合流する相手が判ればそれでよい」等のご要望にできるだけお応えします。

料金について
開始まで24時間を切っている、12時間を切っている、などそれぞれの状況により割増率が変わります。通常の最低契約時間(4時間)からとなります。料金の支払いは契約書作成・打合せ時に全額を現金で先払いとなります。
調査中に発生した経費は調査終了後にご請求しますが、事前に予想されるものがあれば先払いをお願いします。
調査の延長について
他の調査との兼ね合いもあり、スケジュールの空き状況次第での延長引き受けとなります。

報 告
当日または翌日に口頭で結果の概要を説明します。調査終了後、1週間以内に正式な調査報告書をお渡しします。
お受けできない状況について
例えば次のようなご依頼は緊急調査ではお受けできません。通常の調査契約を締結してください。
  • 東京発の新幹線の最終に乗るので尾行して欲しい 
  • 夜中から釣りに行くと言っているので尾行して欲しい
  • 数時間後の飛行機に乗るので追いかけて欲しい        


東京、神奈川、埼玉、千葉、多摩地域、市、区の浮気不倫調査、来社不要。