調査に必要な情報



調査に必要な事前情報について


お持ちの情報の有無により料金は大きく変動しますので見積りの際には包み隠さずお話しください。
情報の有無や量が結果の成否に影響を与え、ひいては料金に影響を与えます。

下記に表示するのは「必要な情報」というよりも調査する上で探偵が「欲しい事前情報」、「あったらやり易い情報」になります。





調査目的とその理由
すべての調査においてその目的と調べる理由、調査結果の利用方法について詳しくお聞きします。その理由は調査結果を悪用した犯罪の抑止とその防止のためです


浮気や不倫等、行動調査で欲しい情報
  • 調査対象者の写真
  • 勤務先住所や通勤時のルート
  • 利用する交通機関や通勤手段
  • 会社の勤務時間
  • 日頃の行動パターン、調査当日の予定
  • 主な立ち寄り先
  • 予想される浮気の相手
  • その他、お手持ちの情報すべて          



各種情報からの身元調査で欲しい情報
  • 相手の氏名(漢字・読み)
  • 生年月日
  • 予想される居住地域
  • その他、お手持ちの情報すべて             



所在確認、安否確認調査で欲しい情報
  • 調査対象者の住所
  • 連絡が絶たれた時期、最後の場所
  • 場合によっては本人の写真や過去の写真
  • 過去の交友関係や居住地について
  • 近辺の知合い
  • 所有携帯電話の番号や所有車両について
  • 利用している銀行口座など
  • その他、お手持ちの情報すべて

このような条件では調査不能です
  • 判るのは「LINE ID」のみ
  • 相手の顔は自分も知らない、写真もない
  • どこに住んでいるかまったく知らない
  • 交友関係は知らない
  • 相手の行動時間帯が不明
このような条件下での調査を申込まれる方が時々いらっしゃますが、手掛かりがまったく無い状態での調査には長い期間、多額の費用がかかります。
また確実な結果が得られる確証がほとんどなく調査をお断りしています。





浮気調査、素性調査、素行調査、人探しについて東京の探偵にメールで質問する