所在確認・安否調査



消息がつかめない人、行方が判らない親族、友だち、知り合いを捜す東京の探偵オリザホームサービス



所在確認とは「相手がどこにいるのか」調べることで、多くの場合
「住んでいる場所が判らない人」の明確な住所を調べる時に使われます。

行方不明者、交際相手、怪しい人物など、彼等がどこに住んできるか判らず、それを明らかにするのであれば「所在確認」の調査となります。

住所・氏名、素性が判らない人を調べます






所在確認調査(1)  「浮気の相手」はどこの誰?



最近増えているのが「浮気相手がどこの誰か知りたい」
という意味での所在調査です。

相手の素性についての情報の量によって調査方法に違いがあります。
まったく知らない場合では尾行や張込みといった従来の方法が主となります。

また、何かしらの情報がある時にはそれを基に調査をします。
利用できる方法や手段の中で「相手を特定」して写真を撮り、その他必用な情報を集めていきます。

相手の情報が全くない場合

●行動を共にする際に尾行や張込みを行う


浮気、素行調査なら東京のオリザホームサービス相手の情報がある場合


  • 電話番号を基に調べる
  • 各種の名簿を基に調べる
  • 所有する車両ナンバーから調べる
  • 口座番号から調べる
  • 所有不動産から調べる

    小さな糸口から相手を絞り込んでいきます。些細な情報でも、それが突破口となり全体が見えてくることがあります。

所在確認調査(1)の料金 


通常の尾行・張込み、情報調査と同様の料金体系になります。


       調査料金についての説明はこちら





東京、神奈川、埼玉、千葉、多摩地域、市、区の浮気不倫調査、来社不要。





所在確認調査(2)  行方不明・失踪・家出


お客様がお持ちの様々な情報から「対象者」の現在の所在・居所を判明させます。

多くの場合、現地へ赴き近隣での聞き込み調査をし、新たな情報を見つけ出し対象者の足跡を辿ることになります。

失踪や蒸発、家出等の場合では、事件性の有無も含めてお客様にいろいろお尋ねしています。その中で対象者の交友関係や仕事関係での付き合いも含めて聞き取り調査を実施しています。
消息が判らない人の調査はお任せください

最近では「プチ家出」と称し友だちや知合いの家に数日間滞在するものもあり、「どこかへ消える」といった事案は増えています。


未成年の失踪の場合、携帯電話が通じているものも多く見受けられますが、成人や事件性のあるものではこの繋がりが完全に途絶えています。

また、昔の友人や恩師、お世話になった人を探したいといったものも、この所在確認調査の対象となります。



浮気・不倫・ストーカー・離婚や調停の無料電話相談。1時間までなら無料。





所在確認調査(2)の料金  「人探し」となりますので、こちらの料金をご覧ください。

          家族、親戚、友達の行方を調査します







安否確認  音信不通は失踪や事件の始まり


何日間もこんな状態が続いたら電話が通じないなど、連絡が途絶えていたらご相談ください

  • 電話が通じない
  • メールを送っても返信がない
  • 連絡がまったく取れない
  • 会社や学校にも行っていない



連絡が取れず心配な時は

安否確認サービスをご利用ください



これまでは高齢の親や親戚との連絡が取れないことで安否確認を利用する方がいましたが最近では遠くで一人暮らしする子供の安否を心配する親御さんからの依頼が増えています。

誰もが携帯電話を持っている現在、「何日間も連絡が取れない」ということはまずありません。

親としては昨今の新聞やテレビ等のニュースを見ると非常に心配になります。
安否確認とは「本人の安全を確認する」ものです。


こんな時の音信不通には要注意


  • 口論をした
  • 将来について悩んでいた
  • 今の生活で悩みがある
  • 困っている
  • ふさぎ込んでいる
  • 学校の成績が思わしくない
  • 会社でのトラブル



東京・埼玉・神奈川での
「安否確認」はお任せください


         探偵の調査料金についてはこちら



浮気相手の「あの人」を探す人たち

夫や妻と隠れて親しくしている「誰か」を見つけ出そうとしている人はたくさんいます。

離婚のため、別居のため、慰謝料のためには必ず見つけ出さなければ手も足も出ません。

些細な情報、小さなきっかけから相手を追い詰めることができます。