浮気の連絡と合流


東京、神奈川、埼玉、千葉、多摩地域、市、区の浮気不倫調査、来社不要。


浮気が始まると双方の連絡が密になります。そんな時、やり取りを見ていればスグに「怪しい」と思われ浮気は発覚します。



LINEでの連絡
子供やママ友同士の連絡と同様、浮気でもLINEは盛んに利用されています。しかし、これが発覚すると次にはフェイスブックメール等、他のSNSメールを利用するようになります。バレたからといってeメールに変更する人は余りいません。

若い女性相手の浮気では
LINEを利用した場合、「既読」かどうかを気にする女性が多いせいか頻繁にメールを確認することが多くなるようです。
この動きで「怪しい」と疑われ浮気が発覚することが多くあります。お風呂場まで持ち込む人、布団に入ってもスマホをいじっている人などもいて「誰が見ても」怪しいと思われる行動になります。
浮気相手との合流
男性の場合は会社帰りが圧倒的に多いですが、時間を作り易い外回りの営業マンの場合は昼間合流することもあります。
お互い自分の車で合流場所へ出向き、相手の車に乗り換えて移動したり、バスや電車でポイントへ向かうケースなどがあります。 
よくある合流場所                  
  • スーパー等の無料で大きく広い駐車場
  • 無料駐車場のある公園やスポーツセンター
  • 駅の無料駐車場                  
時間帯としては
昼間ばかりではなく、夜に入ってもこういった乗り換えシーンは見られます。最近のスーパーは夜11時頃まで駐車場が利用できるので密会のための合流場所に選ばれるようです。

その他の合流方法
車の場合は、交差点付近で「さっ」と相手を乗せ走り去る方法から、コンビニ駐車場で待つ等いろいろあります。
徒歩の場合はお店の中での合流から、よく知られている待ち合わせスポットでの合流などがあります。

浮気をする人はいろいろな方法を考える

会社を休んで、出張と称して、外回りを利用して、飲み会のフリをして、買物を装って、女子会のフリをしてなど数多くの方法を考え利用しています。

こういった手口に騙され続け結婚生活が破綻するケースはたくさんあります。あなたは騙されてはいませんか?
行動が怪しい、いつもと違うなど、そんな時はご相談ください。




東京、神奈川、埼玉、千葉、多摩地域、市、区の浮気不倫調査、来社不要。