妻の浮気に気づかないのか?

浮気夫を調査で追いかけていると、当然その相手も確認することになる。どこに住んでいる誰なのかを調べていくと結婚していて家庭があってさらには子供がいたりなぞということが多々ある。

つまりは「ダブル不倫」ということになる。さらには、そんな相手と毎週とか週に2回とか会っていたりする。相手の女は何者かと追っていくと専業主婦だったり、パートに出ていたり。ダンナがいて子供がいてパートにも行っていて休みの日とか空いている時間にこちらの浮気夫とホテルへ行っているのである。

どれくらいの期間続いているのか知らんが、あっちのダンナは気が付かないのだろうか? 自分は会社へ行って昼間の様子なんぞ知らんから安心しているのだろうか? 家事もちゃんとこなしているから怪しむこともないのであろうか? 会社ではバリバリ仕事して部下の管理もちゃんとやっているんだろうが、自分の嫁さんの管理はまったくの「ザル」であったりして大丈夫なんだろうか? などと心配してしまう。

探偵というのは「浮気している」側も見るが「浮気されている」側も同時にみるので「オイオイ大丈夫か」と思うような場面をしょっちゅう見ることになる。とは言っても依頼者の利益第一なので相手の家庭のことなぞかまっていられない。

毎回そんな場面を見ていて「いったいコイツらはどこで知り合ったのか」と疑問に思うのだが、40代からは出会い系サイトで始まることが多いようである。だからお互いまったく繋がりが判らないケースが多い。職場も学校も住んでいる場所もまったく繋がらない、交友関係でも取引関係でもまったく繋がりが想像できないのである。さらにSNSやネットゲームで始まる昨今の状況では見当もつかん。

そんな連中があちこちで浮気に花を咲かせて逢瀬を楽しんでいるのである。

お互い気に入れば関係が長く続きどんどん深みに嵌っていくが、女性の方が冷静だし外と内の顔使いが男性よりも上手なので自分のダンナに問い詰められたり発覚することが非常に少ない。多くの場合、相手となる男の方が自分の奥さんに尻尾を掴まれ露見することが多いように思える。すべてがそうではないのはもちろんだが。

ましてや会社がフレックスタイムだったり、外回り営業で「直行直帰」ができたり、出張ばかりであったりすれば「何でもかんでも自由自在」のオッサンだからパートだろうが専業主婦だろうが相手にカンタンに合わせることができたりする。

依頼人からの指示で退社時刻付近からの張込みをしても会社にいなかった、などということも増えている。休みではないが出社せず直行直帰だったということもある。

浮気者たちには便利だが調べる方にとってはなかなか厳しいものである。

浮気 不倫のカップル