何が彼等をそうさせるのか

過去、年に2件程度のペースだった「多重浮気犯」の調査が去年からグングン増えている。多重浮気犯とは相手が一人二人ではなく三人以上いて同時進行の浮気をしているオッサンに不肖が命名したものである。

何度も浮気するような連中はけっこういるが、多重で同時進行というのはそうそう見ないであろう。

しかも「月に1~2回」程度の密会ではなく週に1回~2回というハイペースでそれら浮気相手をこなしている。食事に行くだけでなく必ずホテルへ向かうのである。食事せずコンビニで買ってホテルへ直行というのも多い。

体力もよく続くが金もよく続くものである。こういった連中は毎晩違う相手と会っているのだが、中には昼間堂々と会っているのもいる。つまり会社を抜け出したり、外回りを利用しているのであった。自分に都合の良いように「働き方改革」しているのだから会社もいい迷惑である。

以前も書いたが、昼間に会ってホテルへ行き、夜は別の相手とホテルへ行っていた「豪の者」だっている。いったい何が本業なのかワカラン。

奥さんが「会社へ行って仕事をしている」と思っている ”その時” 彼等はホテルへ行っているのだから常人の想像の範囲を超えている。こういう連中のすべてが結婚しているのだからねえ~。

「浮気調査した方がいいかも」と」考えて探偵に依頼してみたら、「いいかも」どころでない状況が判明して卒倒しそうになる人はたぶん日本全国で相当数いるのではなかろうか。

「そんなのはカッコいい男だけでしょ」と思っているあなた、アマイアマイ。身長が低かろうが、ブサイクであろうが、ハゲていようが関係ない。女性たちを引き付ける「何か」を持っているので外見では判断できん。否、相手女性は外見を求めているのではなく「他の何か」を求めているのである。つまり浮気者のオッサンは「顧客ニーズ」をちゃんと把握してそれを提供しているから人気があるわけだ。

「買ってください」などと言わなくても、「欲しい人」がどんどんやってくる、つまり営業力ではなくマーケティング力が抜群なのであろう。

それにしても、彼らはいったい何故そこまでして浮気を続けるのであろうか? 障害であろうことは確かだと思うが頭を乗っ取られて「どこかから指示」でも受けているのかとも思ってしまう。考えても意味ないことだが・・・・・。

 

浮気 不倫のカップル