自己愛・支配欲が浮気を増長する

よその女性を追いかける夫、新たな不倫相手を作る夫、

そればかりでなく、結婚しようとしている相手がいるのに

こんな風に浮気に精を出しているのがいる。

 

浮気する連中は

年中無休24時間営業で、みなセッセと励んでいる。

その労力を仕事へ向ければ大出世間違いなしであろう。

 

そんな中で

病気をもらって来る哀れな人もいたりで

何がそこまで駆り立てるのか・・・・・。

 

それは簡単なこと

自己愛、支配欲、性的放縦が強いとこうなる。

当然、性欲も重要だろうがそれだけではない。

 

こうなるともはや依存症である。

十分に精神科に通えるだけの資質を持っている。

自己愛性パーソナリティー障害、

統合失調症の部類であろう。

 

 

今まで何度も言っているが

 

二度三度と続く浮気は治らない

 

と確信できる。

 

 

もはや 浮気は不治の病 である。

 

実際、60代70代でも繰返しているのがいるし、

50代でその「楽しさ」を知って繰返すのもいる。

 

ガン患者が増えて国民病などと言われているが

浮気もそうなりつつある。

 

 

浮気調査というのは多いが

年を追うごとに

「頭がオカシイんじゃないか?」

というような相手も増えている。

誰とでも肉体関係を結ぶ性的放縦だけでなく、

家族や相手を支配し服従させる輩、

ウソしか言わないような輩、

暴力や暴言で家族や相手を脅し続ける輩、

法律を「屁」とも思わない輩、

そんな連中のなんと多いことか。

 

そういう連中が

浮気をしたり、職場で不正を働いたりして

周囲に迷惑どことろか大問題を起しているのである。

 

 

本能寺  いわずとしれた織田信長最後の場所

ここから相談できます

メールアドレスと本文だけでOK