配偶者の浮気に悩み、苦しむのは今日で終わりだ! これから逆襲の嵐を吹かせるぞ

夫や妻が浮気している「らしい」と思うだけでイライラしたり、何事も手につかなくなったり、一日を悶々と過ごすようになったりして、鬱々とした暮らしが続く、というのが一般的である。

事実、不肖の探偵に浮気調査を依頼してきた人の多くは、すでに医者に診てもらっていたり、薬を処方されていたりした。医者に行かない人は、パサついた顔や髪、眉間にしわを作っていて明らかに「精神的な疲労」が浮き出ていた。

浮気されたことで精神を打ちのめされ、何も手につかなくなった結果の姿といえよう。人間、何事でも「打ちのめされる」ようなことに遭遇すれば自分で「再起不能」と思い込んでしまう。

配偶者の浮気で打ちのめされるたらどうすればいいか?

今は、ボクサーがコーナーに追い込まれ、ボカスカと乱打されているようなものである。そのままダウンして人生捨てるか? そんな人生を望むのか?

そんなことで折れていては何のために生まれてきたかワカランだろ。ここは一番、逆襲して相手を乱打するしか生き残る道はない。

ケンカをしろ、と言ってるのではない。「法律によるケンカ」を仕掛けて相手を打ちのめすしかなかろう。同時に「法律に違反しない程度」の攻勢を仕掛けて相手を打ちのめすべきであろう。

相手はあなたのことを「甘ちゃん」と見ているのだろう。

何も文句を言わない「腰抜け」と見ているのだろう。

何でも許してくれる「優しい人」と見ているのかもしれない。

もしかすると、何も気づかない「アホ」と見ているのかもしれない。

否、何でも言うことを聞く「自分の奴隷」としか見ていないのかもしれない。

こんなことを思っている輩だから、浮気しても「屁とも思わない」態度で生きている。

 

悔しくないのか? それで満足なのか? ご主人様の言いなりであんたは奴隷か?

ヘロヘロで考えることもできないのかもしれないが、ここらで「シャキッ!」としないともっと追い込まれるゾ!

この先10年、20年経って、自分がどんな暮らしをしているか想像してみよ。

今、精神的に打ちのめされているなら、ここで逆襲しないとチャンスは無いと思った方がいい。

困った時はいつでも連絡してくれ。

 

ふざけんじゃね~ぞ