景気が悪くなると出てくる男女問題

新型肺炎で景気も停滞気味だし世界をみればいろいろな問題が出てエライことになっている。

しかし景気が悪くなっても浮気は止まないし、個人の「財産」を狙うような犯罪ももっと出てくるだろうな。

「浮気は止まないって?」と思う人がいるかもしれないが、こういうことは人間の「本能」に近いようなものだから永遠に続く。

浮気ではないが、人間、生命の危機的状況になると「種族維持」の本能が働くようであちこちでそういう活動が活発化するそうである。戦争や戦闘ではそんな行動を起こす男女がいるし、ニュースには出ないが、大きな災害では犯罪としてそんなことをする輩も増える。

「みんな無防備だからチャンス」と思って行動する訳でもないようだ。

景気が悪くなって商売が下降してきたり、会社が倒産して露頭に迷うようなことが起きた時、酒に溺れたり女に溺れたりして身を持ち崩す連中は昔からいる。

通常状態での浮気とは違い「異常」な精神状態での浮気というか「獲物狩り」のようなことをする輩もいる。もはや「遊び」というよりも狩りとしか言えんような感じである。

手っ取り早く「金」を手に入れるために犯罪を犯す輩もいれば、頭を使って「罠」にかけて財産を乗っ取るような「詐欺」のような犯罪もゴロゴロ出てくる。

探偵稼業だからそう思うのかもしれないが、倫理観や道徳観が薄れている連中ばかりのせいか「世の中」自体がそんな傾向に流れているようにも感じる。

こんな状態になってきては、調査してその結果をもって協議して、なぞというノンキな決着をつけるようなことは無いかもしれん。現場発見・即・離婚、という「即決裁判」の時代というか時期が来るかもしれない。

メニュー